(最終更新日:2021-11-05 17:53:56)
  ムラカミタダヨシ   murakami tadayoshi
  村上 忠喜
   所属   京都産業大学  文化学部 京都文化学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2021/03/26 越境する境界祭祀ー木津川流域の水にかかわる祭祀儀礼ー 補遺)川のなかの墓地(歴博基幹研究「水をめぐる認知と技術と社会の連環からみた日本列島の歴史過程と文化の形成」研究会)
2. 2021/03/22 共同研究開始に至る経過及び趣旨説明(歴博共同研究「映像による民俗誌の叙述に関する総合的研究―制作とアーカイブスの実践的方法論の検討」開始前準備研究会)
3. 2020/06/26 京都祇園祭(第325回京都民俗学会談話会『自粛される祭礼行事―「コロナ」後の変わりゆく社会を見据えて』)
4. 2020/02/08 「最近の文化財と博物館をめぐる法環境の変化と「生活文化」」(京都産業大学文化学部シンポジウム「暮らしの文化 京都から世界へ、世界から京都へー文化庁の京都移転を機に」)
5. 2019/12/20 無形文化遺産の新たな活用を求めて」 コメンテーター(第14回無形民俗文化財研究協議会シンポジウム)
全件表示(17件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/10 論文  神社の祭礼と造形芸術 講座日本民俗学3 行事と祭礼  (単著) 
2. 2021/03 著書  山・鉾・屋台の祭り研究事典   (共著) 
3. 2021/03 論文  無形民俗文化財の映像記録と民俗誌の叙述 デジタル版竹田聴洲が残した昭和の京都  (単著) 
4. 2021/03 その他  まえがき 京都祇園祭の山鉾行事歴史資料調査報告書 Ⅰ  (単著) 
5. 2021/02 その他  書誌紹介:小浜市教育委員会『小浜放生祭総合調査報告書』 日本民俗学 305 (単著) 
全件表示(32件)
経歴
■ 学歴
1. 1985/04~1991/03 佛教大学 文学研究科 日本史学 博士課程単位取得満期退学 文学修士
2. 1980/04~1984/03 同志社大学 文学部 文化学科文化史学専攻 卒業 文学士
■ 職歴
1. 2016/04~2018/03 京都市歴史資料館 歴史調査員
2. 1996/09~2016/03 京都市文化財保護課 文化財保護技師
3. 1991/04~1994/03 たばこと塩の博物館 研究員
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2000/05/30 『フィールドから学ぶ民俗学』(昭和堂)
2. 2012/03/25 『新・民俗学を学ぶ』(昭和堂)
3. 2017/06/20 『年中行事の民俗学』(八千代出版)
■ 所属学会
1. 1983/04~ 京都民俗学会
2. 2006/12~ ∟ 理事
3. 1985/04~ 日本民俗学会
4. 2010/10~2014/09 ∟ 理事
5. 2018/10~ ∟ 理事
全件表示(14件)
■ 授業科目
1. 京都の民俗
2. 京都文化フィールド演習F
3. 京都文化演習Ⅰ
4. 京都文化演習Ⅱ
5. 京都文化特論Ⅶ
全件表示(9件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~2024/03  映像による民俗誌の叙述に関する総合的研究―制作とアーカイブスの実践的方法論の検討 競争的資金等の外部資金による研究 
■ 委員会・協会等
1. 2021/07/27~ 無形文化遺産の防災に係る有識者会議 委員
2. 2020/12/18~ 京都市歴史まちづくり推進会議 京都市歴史まちづくり推進会議委員
3. 2020/09/01~ 宇治市市文化財保護審議会 宇治市文化財保護審議会委員
4. 2020/04/01~ 京都市文化財保護審議会 京都市文化財保護審議会委員
5. 2019/09/11~ 大分県立歴史博物館協議会 大分県立歴史博物館協議会委員
全件表示(16件)
■ 現在の専門分野
日本民俗学, 文化財学 (キーワード:都市民俗 祭礼 町家 京都 文化遺産 映像) 
科研
■ 担当経験のある科目
1. ミュージアム文化論(関西学院大学)
2. 世界の民俗と文化(佛教大学)
3. 伝統文化に学ぶ(民俗学)(京都外国語大学)
4. 日本文化(京都工芸繊維大学)
5. 博物館実習(京都外国語大学)
全件表示(8件)