(最終更新日:2019-08-27 16:06:17)
  マエカワ マユコ   MAEKAWA MAYUKO
  前川 真裕子
   所属   京都産業大学  現代社会学部 現代社会学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2019/06/02 ガッサン・ハージとの対話(パネルセッション 指名)(カルチュラル・タイフーン (カルチュラル・スタディーズ学会))Link
2. 2019/04/27 オーストラリアにおけるブッシュの役割と変遷:ネイティブ・プランツを中心に(第2回カルチュラル・グリーン研究会(旧ガーデン研究会 兵庫県立大学))
3. 2018/12/22 ヨーロッパ系オーストラリアンと土着の自然(第1回カルチュラル・グリーン研究会(旧ガーデン研究会 兵庫県立大学))Link
■ 著書・論文歴
1. 2019/03 その他  ヨーロッパ系オーストラリア人たちとブッシュの自然:ネイティブ・プランツの養苗センターAを中心に 日本オセアニア学会 Newsletter (No.123号) (123),1-11頁 (単著) 
2. 2018/04 その他  医療人類学を学ぶための60冊   (共著) 
3. 2017/09 論文  オーストラリアの反捕鯨思想と人々の考える「理想的なオーストラリア」 国立民族博物館研究報告 42(1),71-118頁 (単著) 
4. 2016/03 著書  多配列思考の人類学:差異と類似を読み解く 多配列思考の人類学:差異と類似を読み解く  (共著) 
5. 2015/05 その他  ホワイトネス 国立民俗学博物館発行『月刊みんぱく』p.20  (単著) 
全件表示(11件)
経歴
■ 学歴
1. メルボルン大学 博士課程修了
2. 神戸大学 修士課程修了 Link
■ 主要学科目
文化人類学、異文化コミュニケーション論、社会学入門B
■ 所属学会
1. オーストラリア学会
2. カルチュラル・スタディーズ学会
3. 日本オセアニア学会
4. 日本文化人類学会
その他
■ 社会における活動
1. 2918/04 反捕鯨をめぐる正しさ(朝日新聞夕刊の社会面「葦」)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2022/03  ホワイト・オーストラリアンと土着の自然:ネイティブ・プランツと入植者的主体の現在 若手研究 
■ 委員会・協会等
1. 2019/06 オーストラリア学会(関西例会) 本部事務局員
■ 現在の専門分野
文化人類学、民俗学 (キーワード:オーストラリア、自然、ヨーロッパ系オーストラリア人)