(最終更新日:2018-10-14 12:17:11)
  イワサキ シュウイチ   IWASAKI SHUICHI
  岩﨑 周一
   所属   京都産業大学  外国語学部 ヨーロッパ言語学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2018/10/06 合評会:岩崎周一著『ハプスブルク帝国』リプライ(2018年度東欧史研究会・ハプスブルク史研究会合同個別研究報告会)
2. 2018/08/02 『ハプスブルク帝国』余話 -学問とエンターテインメントのあいだで-(京都歴史学工房 第二回例会)
3. 2012 「〈英雄の時代〉と〈啓蒙の世紀〉 ―近世後期ハプスブルク君主国概観―」(ハプスブルク史研究会関西例会(京都女子大学))
4. 2010 「〈帝都〉ウィーンの宮廷社会 1650-1800年」(2010年度東欧史研究会・ハプスブルク史研究会合同個別報告会(聖心女子大学))
5. 2008 「18世紀ハプスブルク君主国における金羊毛騎士団」(日本18世紀学会第30回大会(大分大学))
全件表示(10件)
■ 著書・論文歴
1. 2018/03 その他  【書評】イェルン・ダインダム『ウィーンとヴェルサイユ ヨーロッパにおけるライバル宮廷1550~1780』 『東欧史研究』 (40),56-61頁 (単著) 
2. 2018/01 その他  「驚異の皇帝、ルドルフ二世」 『ミセス』2018年2月号 110-111頁 (単著) 
3. 2017/12 論文  諸身分から市民の手に -下オーストリアにおける地域史研究の歴史ー 地域と歴史学 その担い手と実践 48-75頁 (単著) 
4. 2017/12 その他  混迷する欧州の歴史と現在 京都新聞2017年12月1日付  (単著) 
5. 2017/09 その他  「学問とエンターテインメントのあいだで」 『本』 36-37頁 (単著) 
全件表示(30件)
経歴
■ 学歴
1. ~2007 一橋大学 社会学研究科博士後期課程 総合社会科学研究専攻
2. ~2000 一橋大学 社会学研究科修士課程 地域社会研究専攻
3. ~1997 一橋大学 社会学部
4.
(学位取得)
一橋大学 博士(社会学)
5.
(学位取得)
一橋大学 修士(社会学)
■ 所属学会
1. ハプスブルク史研究会
2. ヨーロッパ近世史研究会
3. 日本18世紀学会
4. 日本西洋史学会
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2020  啓蒙改革期ハプスブルク君主国における複合的国制と王権の地域認識 基盤研究(C) 
■ 講師・講演
1. 2018/03/07 ハプスブルク帝国とマリア・テレジア
■ 現在の専門分野
ヨーロッパ史、アメリカ史 (キーワード:19世紀、18世紀、17世紀、政治社会、諸身分、王権、近世史、オーストリア、ヨーロッパ、ハプスブルク)