(最終更新日:2021-11-27 08:26:58)
  ミヤザワ ナオミ   MIYAZAWA NAOMI
  宮澤 直美
   所属   京都産業大学  外国語学部 英語学科
   職種   准教授
業績
■ 著書・論文歴
1. 2020/03 論文  ナボコフの『セバスチャン・ナイトの真実の生涯』におけるプルーストのプリズム 京都産業大学論集 人文科学系列 53,71-83頁 (単著) 
2. 2019/06 論文  Photography, Unconscious Optics, and Observation in Capote’s
In Cold Blood Arizona Quarterly: A Journal of American Literature, Culture & Theory 75(2),pp.37-54 (単著) 
3. 2017/12 論文  Poe, the Portrait, and the Daguerreotype:
Poe’s Living Dead and the Visual Arts Poe Studies: History, Theory, Interpretation (50),pp.88-106 (単著) 
4. 2016 論文  「ガートルード・スタインにおけるパリとボルチモア」 津田塾大学言語文化研究所報 (31),25-35頁 (単著) 
5. 2014 論文  「ポーとメルヴィルにおける詐欺師たち」 ポー研究 (5,6),62-72頁 (単著) 
全件表示(14件)
経歴
■ 学歴
1. ニューヨーク州立大学バッファロー校 博士課程修了 Ph.D
2. 津田塾大学大学院 修士課程修了 修士号
■ 所属学会
1. MLA (Modern Language Association)
2. 日本アメリカ文学会
3. 日本英文学会
4. 日本ポー学会
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018~2021  アメリカ文学と視覚芸術の交差:20世紀中葉の文学と写真 若手研究 
2. 2014~2017  銀板写真と19世紀前半のアメリカ文学 若手研究B 
3. 2012~2013  エドガー・アラン・ポーのメスメリズムへの関心とその創作論との関係 研究活動スタート支援 
4. 2006/10~2007/09  19世紀アメリカの探偵小説と都市化の問題: エドガー・アラン・ポーと実在の探偵が書いた準探偵小説 その他の補助金・助成金 
■ 現在の専門分野
英文学、英語圏文学 (キーワード:アメリカ文学、視覚芸術、写真、疑似科学、エドガー・アラン・ポー、トルーマン・カポーティ)