(最終更新日:2021-10-20 16:07:41)
  パク チナン   PARK JIN WAN
  朴 真完
   所属   京都産業大学  外国語学部 アジア言語学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2021/08/27 「ハーバード燕京(Harvard-Yenching)図書館 所藏本『韓語教程』に関する考察」(国際訳学書学会・第12次学術会議)
2. 2018/08 19世紀末から20世紀初にかけての終結語尾‘-o'と‘-yo'の関連性について考察(第10回訳学書学会 2018年国際学術大会)
3. 2018/07 韓国語否定表現の特殊例についての考察―いわゆる三重否定表現に関する分析を中心に(国際韓国語教育学会 第28回国際学術大会)
4. 2017/08 東京外大所藏本『交隣須知』(1881)に関する言語的考察―終結語尾の校訂様相を中心に(第9回訳学書学会2017年国際学術大会)
5. 2015 『復文録』の原文確保方法についての考察(国際訳学書学会第七次国際学術会議)
全件表示(21件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/05 論文  「19世紀末日本人のための朝鮮語文法教育の実際―小倉文庫本『代疑論』と『韓語』を対象に」 『韓国語学』 (72),233-272頁 (単著) 
2. 2019/11 論文  「“-지 않을 수 없다(-ji anoel su eops-)”の意味分析および教育方案」 『韓国語教育』 30(4),101-127頁 (単著) 
3. 2019/02 論文  「東京外大本『交隣須知』(1881)の校訂様相を通じて見た19世紀末~20世紀初の相対敬語法体系」 『韓国語学』 (82),31-72頁 (単著) 
4. 2018/07 著書  『朝鮮通信使易地聘礼交渉の舞台裏対馬宗家文庫ハングル書簡から読み解く』、『九州大学韓国研究センター叢書』 3   (共著) 
5. 2018/03 論文  「倭館における朝鮮語通詞・日本語訳官の交流様相とその意義」   (単著) 
全件表示(21件)
経歴
■ 学歴
1.
(学位取得)
京都大学 博士(文学)
2.
(学位取得)
高麗大学校大学院 文学修士
3. 2002/04~2005/03 京都大学博士後期課程 文学研究科 国語学国文学 博士課程修了
4. 1996/03~1998/02 高麗大学校大学院修士課程 大学院 国語国文学科 修士課程修了
5. 1992/03~1996/02 高麗大学校国語国文学科 文科大学 国語国文学科 卒業 文学士
■ 所属学会
1. 2012~ 国際韓国語教育学会
2. 2012~2021 ∟ 対外協力理事
3. 2010 東アジア日本学会
4. 2010~ ∟ 編集理事
5. 2009~ 韓国語文教育学会
全件表示(15件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2017/04~2020/03  「朝鮮資料」から見た中・近世口語の変遷 基盤研究(C) 
2. 2013/04~2016/03  「朝鮮資料」の辞書類からみた中・近世語の諸相 基盤研究(C) 
3. 2010/04~2013/03  「朝鮮資料」による中・近世日本語の再現 若手研究(B) 
4. 2007/04~2009/03  「朝鮮資料」から見た日本語の変遷 若手研究(B) 
■ 講師・講演
1. 2014/08 朝鮮通信使から見る韓日交流の歴史
■ 現在の専門分野
日本語学, 言語学