(最終更新日:2021-10-13 09:06:50)
  イワナガ マサアキ   IWANAGA MASAAKI
  岩永 昌晃
   所属   京都産業大学  法学部 法律学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2020/10/31 親子会社類型における団体交渉上の使用者(日本労働法学会第137回大会・大シンポジウム「労働関係の変容と集団的労使関係法理の再構築」)
2. 2017/09/21 Retrospect and Prospect of Human Resources Development in Japan: From the Perspective of Legal Studies(EDUCATION AND TRAINING AS BASIS FOR FUTURE EMPLOYMENT)
3. 2008/10/12 イギリスにおける通勤途上の災害の保護について(日本社会保障法学会第54回秋季大会・ミニシンポジウム「通勤災害保護制度の意義と今後の展開」)
4. 2007/05/20 イギリスにおける労働法の適用対象(日本労働法学会第113回大会・個別報告)
■ 著書・論文歴
1. 2021/10 論文  <判例評釈>計画年休協定がない場合の法定外年休の時季指定[東京高判令和元・10・9〔シェーンコーポレーション事件〕] 民商法雑誌 157(4),98-108頁 (単著) 
2. 2021/08 その他  <書評>橋本陽子著『労働者の基本概念―労働者性の判断要素と判断方法』(弘文堂) 日本労働研究雑誌 (734),83-86頁 (単著) 
3. 2021/05 論文  <論文>親子会社類型における団体交渉上の使用者 日本労働法学会誌 (134),21-37頁 (単著) 
4. 2021/02 その他  <報告書>労働政策研究報告書 No.207『雇用類似の働き方に関する諸外国の労働政策の動向―独・仏・英・米調査から―』  98-108頁 (共著) 
5. 2020/11 その他  <教科書>有田謙司ほか編『ニューレクチャー労働法[第3版]』   (共著) 
全件表示(46件)
経歴
■ 学歴
1. 2011/09~2012/08 エジンバラ大学 修士課程修了 LLM in Commercial Law
2. 2002/04~2005/03 京都大学 法学研究科 博士課程単位取得満期退学
3. 2000/04~2002/03 京都大学 法学研究科 修士課程修了 修士
■ 職歴
1. 2020/04~ 京都産業大学 法学部 法律学科 教授
2. 2011/04~2020/03 京都産業大学 法学部 法律学科 准教授
3. 2007/04~2011/03 京都産業大学 法学部 専任講師
4. 2005/04~2006/03 京都大学大学院法学研究科 助手
■ 所属学会
1. 日本労働法学会
2. 京都労働・社会保障判例研究会
3. イギリス労働法研究会
4. 日本社会保障法学会
その他
■ 社会における活動
1. 京都労働学校 労働法講座
2. 大阪労働大学講座
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   労働法の適用対象に関する比較法研究  
■ 委員会・協会等
1. 2019/05~ 京都労働局 京都地方最低賃金審議会 公益代表委員
2. 2018/05~2021/04 日本労働法学会 編集委員会 委員
3. 2015/04~ 京都労働局 紛争調整委員会 委員
■ 現在の専門分野
社会法学 (キーワード:労働法)