(最終更新日:2021-10-27 11:13:32)
  マスイ アツシ   MASUI ATSUSHI
  増井 敦
   所属   京都産業大学  法学部 法律学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2019 児童虐待事案における刑事的介入と多機関連携のあり方(日本刑法学会関西部会)
2. 2008 「集団犯罪における共同現象(共同研究:集団犯罪・組織犯罪と共犯理論の再構築)」(日本刑法学会関西部会)
3. 2005 「集合的行為の刑事責任に関する予備的考察」(日本刑法学会関西部会)
■ 著書・論文歴
1. 2021/02 著書  松宮孝明・金沢真理編『新・コンメンタール刑法(第2版)』第2編第8章騒乱の罪   (共著) 
2. 2020/11 その他  凶器準備集合罪の罪質(最高裁昭和45年12月3日第一小法廷決定刑集24巻13号1707頁判批) 佐伯仁志・橋爪隆編『刑法判例百選Ⅱ[第8版]各論』(別冊ジュリスト251号)  (単著) 
3. 2020/03 その他  シンポジウム「児童虐待対応のための警察と福祉の対話をめざして」ワークショップ③子どもの報告を支援するにはどうするか 社会安全・警察学 (6),73-75頁 (単著) 
4. 2020/02 その他  10歳の未成年者を利用した窃盗罪(大阪高裁平成7年11月9日判決高刑集48巻3号177頁判批) 成瀬幸典・安田拓人編『判例プラクティス刑法Ⅰ総論第2版』 305頁 (単著) 
5. 2020/02 その他  12歳の刑事未成年者を利用した強盗罪(最高裁平成13年10月25日第一小法廷決定刑集55巻6号519頁判批) 成瀬幸典・安田拓人編『判例プラクティス刑法Ⅰ総論第2版』 306頁 (単著) 
全件表示(37件)
経歴
■ 学歴
1. 2002/04~2005/03 京都大学 法学研究科 民刑事法専攻 博士課程単位取得満期退学
2. 2000/04~2002/03 京都大学 法学研究科 基礎法学専攻 修士課程修了 修士(法学)
3. 1996/04~2000/03 京都大学 法学部 卒業
■ 所属学会
1. 日本刑法学会
2. 日本法社会学会
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019~2021  児童虐待事案における刑事的介入と多機関連携のあり方 基盤研究(C) 
2. 2006~2008  犯罪論における集合的行為の責任原理について 若手研究(B) 
■ 現在の専門分野
基礎法学, 刑事法学