(最終更新日:2021-09-29 16:42:15)
  タカハタ ジュンコ   TAKAHATA JUNKO
  高畠 淳子
   所属   京都産業大学  法学部 法律学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2011 「失業による労働生活の中断と所得保障」(日本社会保障法学会)
2. 2003 「介護支援専門員の専門性と職務体制の改革」(日本社会保障法学会)
■ 著書・論文歴
1. 2021 論文  「社会保障法制における自営的就業者の位置づけと保障のあり方 」  (36),72-85頁 (単著) 
2. 2021 論文  「令和2年最高裁5判決にみられる労働契約法旧20条の不合理性判断」  157(2),237-266頁 (単著) 
3. 2020 論文  「育児休業給付の位置づけと財源のあり方」  5(1),4-17頁 (単著) 
4. 2019 論文  「離職した労働者への雇用保険給付 : 離職理由による違いを中心に」 日本労働研究雑誌 61(10),37-47頁 (単著) 
5. 2015 論文  「就職できない若者」 『労働者像の多様化と労働法・社会保障法』  (単著) 
全件表示(23件)
経歴
■ 学歴
1. ~2002 京都大学 人間・環境学研究科 人間・環境学専攻
2.
(学位取得)
京都大学 修士(人間・環境学)
3. ~1997 京都大学 法学部
■ 主要学科目
社会保障法、労働法
■ 所属学会
1. 日独労働法協会
2. 日本社会保障法学会
3. 日本労働法学会
■ 授業科目
1. 社会保障法1
2. 社会保障法2
3. 人事・労務の実務
4. 法教育演習1
5. 法教育演習2
全件表示(14件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/10~  「多様な価値観や生き方の選択を包含できる社会保障制度体制整備にむけた法学的考察」 競争的資金等の外部資金による研究 
2. 2018/06~2019/06  「働き方の多様化に対応し得る私保険、社会保険制度の連携手法」 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2014~2015  「就職できない若者」 国内共同研究 
4. 2013~2014  「次世代育成支援対策推進法の改正と今後の課題」 個人研究 
5. 2013~2014  「不安定雇用・失業・求職者支援」 個人研究 
全件表示(11件)
■ 講師・講演
1. 2021 「労働時間・休日」「懲戒・労災」
2. 2019 「マタハラ訴訟」「労働契約の成立」「労働時間・賃金」
3. 2018 「労働契約の成立」「労働時間・賃金」
4. 2017 「マタハラ訴訟」
5. 2014 「最近の労働裁判例-いじめ・嫌がらせの事例を中心に」
全件表示(12件)
■ 委員会・協会等
1. 2020/10~ 京都地方労働審議会家内労働部会 部会長
2. 2020/10~2021/09 京都府入札制度等検討委員会 委員
3. 2019/10~ 京都地方労働審議会 委員
4. 2019/01~2020/12 大阪府行政不服審査会 委員
5. 2017/10~ 京都労働局機会均等室 調停委員
全件表示(9件)
■ 現在の専門分野
社会法学 (キーワード:社会保障法 労働法)