photo
    (最終更新日:2021-05-18 12:12:26)
  タカシマ ヒデヒロ   TAKASHIMA HIDEHIRO
  髙嶌 英弘
   所属   京都産業大学  法学部 法律学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2018/02/28 最近の消費者トラブルの現状から 被害防止に向けて地域でできること ~高齢者の「見守り」を考える~
2. 2017 スポーツ指導と部活動の 現状と課題-今後のスポーツ指導に当たっての注意点と今後の相撲競技発展に向けた対応- (2017年2月5日,松原中学)(京都府相撲連盟指導者講習会講演)
3. 2017 高齢者の消費者トラブルを防ぐため地域でできること(滋賀県主催 高齢者見守り講座(2月16日,彦根市 滋賀県消費生活センター))
4. 2017 高齢者の消費者トラブルを防ぐため地域でできること(2017年2月2日 守山市生涯学習・教育支援センター会議室)(滋賀県主催 高齢者見守り講座)
5. 2016 スポーツ指導と損害賠償について -トラブルの防止と解決に当たってスポーツ指導者が気をつけたいこと-(京都府相撲連盟総会講演(2016年3月27日))
全件表示(46件)
■ 著書・論文歴
1. その他  シンポジウム「18歳になるキミたちへ ~海外事例から考えるこれからの消費者教育~」報告書   (共著) Link
2. 2017/03 著書  消費者法判例インデックス   (共著) 
3. 2017 著書  松本恒雄/後藤巻則編『消費者法判例インデックス』(共著,248-249頁「パチンコ攻略法を使った打ち子募集広告と広告代理店等の責任」,250-251頁「詐欺的商法の広告に出演した芸能人の責任」担当)    
4. 2017 論文  判例研究 デート商法に基づく投資用不動産の購入と融資銀行の責任(東京高判平27・5・26) 現代消費者法 (34),110-117頁  
5. 2017 論文  美容医療サービスの法的特徴と問題点 ウェブ版「国民生活」2017年3月号 特集2 (国民生活センター発行) (56),4-8頁  
全件表示(154件)
経歴
■ 学歴
1. ~1989 Kobe University Graduate School, Division of Law
2. ~1982 Ritsumeikan University Faculty of Laws
3. ~1989 神戸大学 法学研究科 私法
4. ~1985 同志社大学 法学研究科 私法学
5.
(学位取得)
同志社大学 法学修士
全件表示(7件)
■ 職歴
1. 1989/04~ 京都産業大学 法学部 法律学科 教授
■ 所属学会
1. 医療と法フォーラム
2. 2012~ ∟ 運営委員
3. 関西医事法研究会
4. 情報ネットワーク法学会
5. 日本医事法学会
全件表示(12件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   Study of incidental duties  
2. 2016~2018  ドイツ契約法の現代的変容と日本法  
3. 2016~2018  消費者法教育の体系化に向けた学際的研究  
4. 2013~2015  ドイツ契約法の現代化と日本法  
5. 2008~2010  ヨーロッパ私法の動向と日本債務法の現代化  
全件表示(8件)
■ 講師・講演
1. 2019/09/21 EUにおける消費者教育の特徴とわが国への示唆(弁護士会館2階クレオA)Link
■ ホームページ
   http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~takasima/index-j.html
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
国際法学, 民事法学, 新領域法学 (キーワード:民法 民事法 契約 不法行為 民事責任法 医事法 医療過誤法 生命倫理と法 消費者法 法情報学 国際取引法 EU法 消費者教育 消費者法教育)