研究キーワード:一般相対性理論、重力波、宇宙論、重力レンズ
    (最終更新日:2022-09-09 11:57:52)
  フタマセ トシフミ   FUTAMASE TOSHIFUMI
  二間瀬 敏史
   所属   京都産業大学  理学部 宇宙物理・気象学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2018/07/06 Neutrino mass constraint by the lensing observatio on m-z relation of Supernovae(15th Marcal Grossmann Meeting)
2. 2017/11/05 Neutrino mass from the magnitude-redshift relation of SNIa(日大理工・益川塾連携シンポジウム)
3. 2017/07/13 Can We See Large-Scale Structure by Gravitational Wave Research(2017 Summer-Mini School of Gravitational)
4. 2016/12/22 Reviw of Gravitational Lensing(第29回理論懇親会)
5. 2016/07/01 Dark matter subhalos in very nearby galaxy clusters(Madrid 2016, Cosmic Microwave Background, Large Scale Structure and 21cm Survey)
全件表示(18件)
■ 著書・論文歴
1. 2022/02 著書  ピーブルス先生の量子力学   (単著) 
2. 2022/02 著書  ブラックホール 宇宙最大の謎はどこまで解明されたか   (単著) 
3. 2021/09 論文  A comment on the averaging in an inhomogeneous cosmology and the Hubble constant problem Progress of Theoretical and Experimental Physics 2021(2021) (共著) 
4. 2021/07 その他  世界が面白くなる身の回りの科学   (単著) 
5. 2021/06 論文  Detection of cosmic magnification via galaxy shear-galaxy number density correlation from HSC survey data Physical Review D 103(12-123504) (共著) 
全件表示(211件)
経歴
■ 学歴
1. 1979/10~1981/09 University of Wales Cardiff Applied Mathematics & Astronomy General Relativity 博士課程修了 Ph.D
2. 1977/04~1979/03 Kyoto University Graduate School, Division of Engineering 航空工学 修士課程修了 工学修士
3. 1972/04~1977/03 京都大学 理学部 宇宙物理修了 理学士
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2021/10/01 相対性理論
2. 2014 宇宙物理学
3. 2010 解析力学と相対論
■ 主要学科目
数理物理学
■ 所属学会
1. 日本天文学会
2. 2007/04~2015/03 日本物理学会
■ 授業科目
1. 代数学・幾何学D
2. 宇宙物理学基礎!
3. 宇宙論
4. 微積分学C
5. 惑星・恒星・銀河誕生の物理学
全件表示(8件)
その他
■ 社会における活動
1. 2021/07 相対性理論
2. 2021/06 未来へ来た ワームホール
3. 2021/04 ブラックホール
4. 2021/01~2021/01 タイムマシン、空想じゃない、時空の謎に迫る研究者
5. 2019/08 もしもタイムマシンがあったら
全件表示(13件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2023/03  近未来の大規模観測データを用いた暗黒エネルギー、ニュートリノ質量の研究 基盤C 
2. 2018/04~2020/03  宇宙シア解析の新たな方法の研究とその実際の観測データへの応用 新学術領域研究 (キーワード:宇宙シア、弱い重力レンズ、暗黒エネルギー)
3. 2017/04~2020/03  宇宙ビッグデータのニュートリノ、暗黒エネルギー研究への応用 基盤研究C 
4. 2014~2015  宇宙の構造形成における重力非線形成長の理論研究と観測的宇宙論への応用 基盤研究C 
5. 2011/04~2013/03  重力波天文学にむけた強重力系、高速天体、初期宇宙からの重力波の理論的研究 基盤研究C 
全件表示(19件)
■ 講師・講演
1. 2019/02/12 Constraints on neutrino masses by the lensing effect on the m-z relation of Type Ia Supernovae(SYdny)
2. 2018/05/15 Constarints on neutrino mass and EOS of Dark energy from Lensing dispersion of Type Ia Supernovae(Shanghai, China)
3. 2018/01/17 弱い重力レンズを用いた構造形成理論の検証(鹿児島市)
4. 2017/11/10 Weak Lensing Study of Subhalos in Very Nearby Galaxy Clusters(Perth, Australlia)
5. 2017/10/31 Constraint on neutrino mass from Lensing dispersion of Type Ia Supernovae(新竹、台湾)
全件表示(10件)
■ ホームページ
   http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/74544a9c53591c7ac69d96441311eb33.html
   http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/74544a9c53591c7ac69d96441311eb33.html
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 受賞学術賞
1. 2013 日本天文学会欧文研究報告論文賞
2. 1998 フィリップ・フランツ・ウォン・ジーボルト賞
■ 現在の専門分野
素粒子、原子核、宇宙線、宇宙物理にする理論 (キーワード:一般相対性理論、重力波、宇宙論、重力レンズ) 
科研
■ 担当経験のある科目
1. 相対性理論(東北大学)
2. 量子力学(弘前大学)
3. 物理数学(東北大学)
4. 代数幾何学(回転群の表現)(京都産業大学)
5. 微積分学(フーリエ解析)(京都産業大学)
全件表示(8件)