(最終更新日:2021-09-01 19:13:33)
  ハバラ カズヒト   HABARA KAZUHITO
  葉原 壽人
   所属   京都産業大学  経済学部 経済学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2019/12 MMT理論への反論ーBIS10月論文の検証ー(日銀金研共同)
2. 2019/11 LIBOR消滅の影響経路推計(1)(ミズホ共同)
3. 2019/11 シンガポールDBS銀行のデジタル・トランスフォーメーションに学ぶ(国際金融研究会)
4. 2019/11 長期金利軌道計算-非線形微分方程式を解くー
5. 2019/02 "貯蓄から資産形成へ”:ビッグ・データによる資産クラスター別長期推計試算(みずほ総研・IBM・三菱金融工学研究所共同)(ファイナンス研究会)
全件表示(61件)
■ 著書・論文歴
1. 2021/08 その他  軍事優先・民生軽視で歪む中国の資源配分の帰結推計   (単著) 
2. 2021/07 その他  ウェストファリア史観から見た現在中国   (単著) 
3. 2021/06 その他  ケナン『ソ連封じ込め政策』と『中国一帯一路封じ込め政策』相違点・類似点論点整理   (単著) 
4. 2021/05 その他  中国は中進国の罠に陥っているか?   (共著) 
5. 2021/03 その他  ドルコスト平均法の弱点の非線形数学による修正   (単著) 
全件表示(215件)
経歴
■ 学歴
1. ~1977 The University of Tokyo Faculty of Liberal Arts
2. ~1977 東京大学教養学部教養学科国際関係論学科(数理経済学・国際経済学) 第二学群
■ 主要学科目
金融・国際金融
■ 所属学会
1. アメリカ経済学会(American Economic Asociation)
2. 政策分析ネットワーク
3. 日本ファイナンス学会
4. 日本金融学会
5. 日本金融証券計量工学学会
全件表示(8件)
■ researchmap研究者コード
1000187699
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   Dollar Key Currency Regime  
2.   Financial Engineering  
3.   Theory of determination of Exchange Rate  
4.   金融・国際金融理論を特殊・一般相対性理論的な枠組みで考える(四次元の枠組で金融理論を再構築する)  
5.   時間の価格理論(通貨圏により、時間の速度が異なる世界の金融の枠組みを相対論的枠組みで考える)  
全件表示(6件)
■ 講師・講演
1. 2018/07 "日銀:DSGE・OGEモデルによる自然利子率計測の問題点”(東京)
2. 2018/07 "非線形による自然利子率への接近”(東京)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2018/11~ 利鞘縮小・過疎による地方銀行耐久性ストレステスト(みずほ総研共同)(東京)
2. 2018/11/01~ 量子情報を金融データに転換する試み(東大医学部・NTT武蔵野研究所共同)(1)(東京)
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
金融、ファイナンス