(最終更新日:2021-09-30 00:36:03)
  カワラジ ヒデタケ   KAWARAJI HIDETAKE
  河原地 英武
   所属   京都産業大学  国際関係学部 国際関係学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2020/11/21 2020年(令和2年)11月21日、新学術領域科研ワークショップ「戦間期から冷戦初期に至る広域ネットワークと国際政治」(主査:高光佳絵千葉大教授、オンライン)の第3セッションに参加し、「ソ連と中国東北部――1937年の情勢を中心-―」と題する研究報告(新学術領域科研ワークショップ「戦間期から冷戦初期に至る広域ネットワークと国際政治」(主査:高光佳絵千葉大教授、オンライン)の第3セッション)
2. 2000 朝鮮戦争とスターリン(軍事史学会)
■ 著書・論文歴
1. 2020/03 著書  河原地英武「第四章 ロシアにおける公共と経済」中谷真憲・東郷和彦編著『公共論の再構築――時間/空間/主体』藤原書店、2020年3月、pp. 110-127。   (共著) 
2. 2020/03 論文  河原地英武「大正期のテロリズム――ロシア思想の影響――」『京都産業大学 世界問題研究所紀要』第35巻(2020年3月)、pp. 167-177。   (単著) 
3. 2019/10 論文  河原地英武「日露関係と安全保障」『ロシア・ユーラシアの経済と社会』2019年10月号(No. 1045)、pp. 2-16。   (単著) 
4. 2019 著書  Kawaraji, Hidetake (2019). Japanese-Russian Relations in the 21st Century, 2001-2015. In: Dmitory V. Streltsov and Shimotomai Nobuo (eds.) A History of Russo-Japanese Relations: Over Two Centuries of Cooperation and Competition, pp. 521-534. Leiden; Boston: Brill.   (共著) 
5. 2018/09 著書  日中戦争と中ソ関係ーー1937年ソ連外交文書   (共著) 
全件表示(20件)
経歴
■ 学歴
1. ~1988 Keio University Graduate School, Division of Law
2. ~1983 Tokyo University of Foreign Studies Faculty of Foreign Language
3. ~1988 慶應義塾大学 法学研究科 政治学
4. ~1983 東京外国語大学 外国語学部 ロシヤ語学科
5.
(学位取得)
不明 Master of International Relations
全件表示(6件)
■ 所属学会
1. 日本国際政治学会 外交フォーラム
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1.   Russian Policy in Europe  
2.   Russian Policy in the Far East  
3.   ロシアの欧州政策  
4.   ロシアの極東政策  
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 現在の専門分野
政治学 (キーワード:ロシア、ソ連、極東、日中戦争、日ロ関係、日ソ関係)