(最終更新日:2019-04-15 17:49:11)
  クロサカ アキラ   KUROSAKA AKIRA
  黒坂 光
   所属   京都産業大学  生命科学部 先端生命科学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2018/11/28 Phenotypic analysis of double mutants that lack vertebrate-specific polypeptide α-N-acetylgalactosaminyltransferase genes(第41回日本分子生物学会年会)
2. 2017/12/07 Developmental roles of polypeptide α-N- acetylgalactosaminyltransferases in model organisms(International symposium for the 4th industrial revolution in animal and animal resource industries)
3. 2017/12/07 ゲノム編集技術を用いたムチン型糖鎖合成酵素 をコードするパラログ遺伝子􏰇二重変異体作製(生命科学系学 会合同年次大会)
4. 2017/12/07 脳特異的ポリペプチド N-アセチル ガラクトサミン転移酵素を欠失したゼブラフィッシュ変異体􏰇作 製(生命科学系学会合同年次大会)
5. 2017/11/07 Production of double mutants that lack paralogue enzyme genes for mucin-type glycan biosynthesis(2017 Society for Glycobiology Meeting)
全件表示(25件)
■ 著書・論文歴
1. 2019 論文  Mucin-type glycosylation as a regulatory factor of amyloid precursor protein processing (共著) 
2. 2014 論文  A rapid and efficient method for neuronal induction of the P19 embryonic carcinoma cell line (共著) 
3. 2014 論文  Identification and expression analysis of zebrafish polypeptide α-N-acetylgalactosaminyltransferase Y-subfamily genes during embryonic development (共著) 
4. 2014 論文  O-Glycosylation in the development of zebrafish (共著) 
5. 2014 論文  Sialyltransferase ST3Gal IV deletion protects against temporal lobe epilepsy (共著) 
全件表示(53件)
経歴
■ 学歴
1.
(学位取得)
薬学博士(京都大学) 薬学博士
2. 1983/04~1986/03 京都大学大学院 薬学研究科 博士課程修了
3. 1981/04~1983/03 京都大学大学院 薬学研究科 生物化学 修士課程修了
4. 1976/04~1981/03 京都大学 薬学部 製薬化学科 卒業
■ 職歴
1. 2010/04~ 京都産業大学 総合生命科学部生命システム学科 教授
2. 2001/04~2010/03 京都産業大学 工学部生物工学科 教授
3. 1994/04~2001/03 京都産業大学 工学部生物工学科 助教授・准教授
4. 1989/04~1994/03 京都産業大学 工学部生物工学科 専任講師
5. 1986/04~1989/03 京都産業大学 国土利用開発研究所 専任講師
■ 学内役職・委員
1. 2013/04/01~2017/03/31 京都産業大学 総合生命科学部長
2. 2017/04/01~2018/09/30 京都産業大学 副学長
■ 所属学会
1. FCCA(Forum:Carbohydrates Coming of Age)
2. 日本生化学会
3. 2002~ ∟ 評議員
4. 日本薬学会
5. 2002~ ∟ 近畿支部役員
全件表示(6件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2000~2004  Biological Roles of Glycosyltransferases  
2. 2000~2004  Production of medically useful materiales by genetically engineered plants  
3. 1994  糖転移酵素の生物学的役割  
■ ホームページ
   http://www.kyoto-su.ac.jp/~kurosaka/index-j.html
■ 現在の専門分野
構造生物化学, 機能生物化学, 生物系薬学 (キーワード:神経発生 糖タンパク質 糖転移酵素 ムチン型糖鎖)