(最終更新日:2019-09-17 17:21:31)
  ヨシムラ マサヨシ   YOSHIMURA MASAYOSHI
  吉村 正義
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2019/03/18 最大充足化問題を用いた抵抗性オープン故障に対するテスト生成法(組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2019)
2. 2019/02/28 論理暗号化に対する効率的なSAT攻撃アルゴリズムの評価と改良(VLSI設計技術研究会)
3. 2019/02/27 キャプチャセーフテストベクトルの故障伝搬経路を模倣した低消費電力指向ドントケア判定法(ディペンダブルコンピューティング研究会)
4. 2019/02/27 コントローラの遷移故障検出率向上のための状態割当て手法(ディペンダブルコンピューティング研究会)
5. 2018/12/06 論理暗号化に対するSAT攻撃の効率的なアルゴリズムについて(デザインガイア2018 -VLSI設計の新しい大地-)
全件表示(49件)
■ 著書・論文歴
1. 2017/12 論文  A Don ’t Care Filling Method for Low Capture Power based on Correlation of FF Transitions Using SAT (共著) 
2. 2013/09 論文  A Test Compaction Oriented Don’t Care Identification Method Based on X-bit Distribution (共著) 
3. 2013/08 論文  Efficient Fault Simulation Algorithms for Analyzing Soft Error Propagation in Sequential Circuits (共著) 
4. 2013 論文  スキャンベース攻撃への対策 (単著) 
5. 2013 論文  セキュリティLSIに対するタンパリングの手法 (共著) 
全件表示(11件)
経歴
■ 学歴
1. 2001/10~2003/03 大阪大学 基礎工学研究科 システム人間系専攻 博士課程修了 博士(工学)
2. 1996/04~1998/03 大阪大学 基礎工学研究科 修士課程修了 修士(工学)
3. 1992/04~1996/03 大阪大学 基礎工学部 システム工学科 卒業
■ 所属学会
1. IEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers)
2. 情報処理学会
3. 電子情報通信学会
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2008/04~2011/03  安全性と製造検査容易性の両立したLSI設計方法の研究法 の研究 若手研究(B) 
2. 2007/10~2013/03  統合的高信頼化設計のためのモデル化と検出・訂正・回復技術 競争的資金等の外部資金による研究 
3. 2013/04~2015/03  秘密情報の秘匿性と製造検査容易性の両立をはかるLSI設計手法の開発 挑戦的萌芽研究 
4. 2015/04~2018/03  製造過程でのトロイ回路混入を検知するLSI設計技術に関する研究 基盤研究(C) 一般 
■ 現在の専門分野
計算機システム (キーワード:LSI,設計自動化技術,ディペンダブルコンピューティング,高信頼化技術,安全・安心)