(最終更新日:2021-10-12 11:40:32)
  スガハラ コウタ   SUGAHARA KOTA
  菅原 宏太
   所属   京都産業大学  経済学部 経済学科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2019/06/01 政府間財政調整における手番関係についての考察(日本地方財政学会第27回全国大会)
2. 2018/10/20 Searching for soft budget constraints: A case of intergovernmental transfer system in Japan(日本財政学会第75回全国大会)
3. 2014 Efficiency in a federation with public input provision(The 70th Congress of International Institute of Public Finance(Lugano Univ., Switzerland))
4. 2013 Vertical fiscal externalities and joint provision of public inputs(日本財政学会第70回大会(慶応大学))
5. 2013 介護保険料の地域間格差の実証分析(日本財政学会第70回大会(慶応大学))
全件表示(16件)
■ 著書・論文歴
1. 2019/03 著書  Advances in Local Public Economics - Theoretical and Empirical Studies   (共著) 
2. 2019/03 著書  Advances in Local Public Economics - Theoretical and Empirical Studies, Chapter 18, Linkage Between Benefit Expenditure and Premium Burdens: Long-Term Care Insurance in Japan  pp.345-366 (共著) 
3. 2019/03 著書  Advances in Local Public Economics - Theoretical and Empirical Studies, Chapter 5, Neutrality of Intergovernmental Transfers  pp.65-85 (共著) 
4. 2019/03 著書  Advances in Local Public Economics - Theoretical and Empirical Studies, Chapter 6, Searching for a Soft Budget Constraint: The Case of the Intergovernmental Transfer System in Japan  pp.85-116 (単著) 
5. 2017 論文  A note on production taxation and public-input provision Annals of Regional Science 59,pp.419-426 (共著) 
全件表示(23件)
経歴
■ 学歴
1. 1999/04~2003/03 神戸商科大学(現 兵庫県立大学)大学院 経済学研究科博士後期課程 博士課程単位取得満期退学 単位取得後満期退学
2. 1996/04~1999/03 神戸商科大学(現 兵庫県立大学)大学院 経済学研究科修士課程 財政学 修士課程修了 経済学修士
3. 1992/04~1996/03 三重大学 人文学部 社会科学科 卒業
■ 職歴
1. 2014/04~ 京都産業大学 経済学部 経済学科 教授
■ 主要学科目
地方財政論 財政学B
■ 所属学会
1. International Institute of Public Finance
2. 応用地域学会
3. 公共選択学会
4. 日本経済学会
5. 日本財政学会
全件表示(6件)
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2019/04~2022/03  中央政府,政策対象の反応および漸増主義を考慮した地方自治体の戦略的行動の実証分析 基盤研究(C) 
2. 2016/04~2020/03  予算と決算の乖離を用いた地方交付税問題に関する実証的研究 基盤研究(C) 
3. 2013/04~2016/03  介護保険財政における市町村裁量と公費負担のあり方に関する実証的研究 基盤研究(C) 
4. 2010/04~2013/03  階層的政府構造における財政的外部性と財政調整制度に関する理論的・実証的研究 基盤研究(C) 
5. 2007/04~2008/03  地域規模が財政競争と協調政策に及ぼす影響についての理論的・実証的研究 基盤研究(C) 
■ 委員会・協会等
1. 2008/04~ 総務省 地方分権に関する基本問題についての調査研究会専門分科会
2. 2008/07~2008/10 京都市市政改革懇談会未来の京都をつくる行財政改革検討部会委員
3. 2004/04~2005/10 京都市政策評価制度評議会委員
■ ホームページ
   http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~sugahara/
■ 受賞学術賞
1. 2015 日本地方財政学会 第15回佐藤賞
■ 現在の専門分野
理論経済学, 公共経済、労働経済 (キーワード:地方財政 地方分権 地域間格差)