(最終更新日:2018-10-09 00:14:44)
  オクダ ジロウ   OKUDA JIRO
  奥田 次郎
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   京都産業大学  先端情報学研究科
   職種   教授
業績
■ 学会発表
1. 2018/06/08 ニオイ提示に伴う感情・覚醒変化と脳波応答(第22回香り・味と生体情報研究会)
2. 2018/05/23 Approach to Symbol Grounding problem and intention sharing: Analysis of EEG's phase synchrony network in symbolic communication task(International Symposium for “Potentials and Perspectives of Communication among Humans and Agents Including Robots and Animals”)
3. 2018/03/20 Existence of Phase Synchronization, Detected by Electroencephalography, in the Formation of Symbolic Communication Systems(Analysis and Modeling of Complex Oscillatory Systems (AMCOS))
4. 2018/03/07 記号コミュニケーション課題におけるコミュニティ抽出法を用いた脳波位相同期ネットワーク構造の解析(第8回知識共創フォーラム)
5. 2017/10/21 ニオイ提示による脳波応答の検討(日本人間工学会東海支部 2017 年研究大会)
全件表示(163件)
■ 著書・論文歴
1. 2018/06 論文  Behavioral and brain activity modulation through neurofeedback training using electroencephalography (共著) 
2. 2018/06 論文  Changes in Phase Synchronization of EEG during Development of Symbolic Communication Systems (共著) 
3. 2018/06 論文  ニオイ提示に伴う感情・覚醒変化と脳波応答 (共著) 
4. 2018/03 論文  記号コミュニケーション課題におけるコミュニティ抽出法を用いた脳波位相同期ネットワーク構造の解析 (共著) 
5. 2017/09 論文  コミュニケーションシステムの形成における意図せぬ模倣の役割 (共著) 
全件表示(75件)
経歴
■ 学歴
1. 1997/04~2000/03 東北大学 医学系研究科 障害科学専攻 高次機能障害学 博士課程修了 博士(障害学)
2. 1995/04~1997/03 東北大学 医学系研究科 障害科学専攻 高次機能障害学 修士課程修了 障害学修士
3. 1993/04~1995/03 東北大学 工学研究科 資源工学専攻 地質情報工学 修士課程修了 工学修士
4. 1989/04~1993/03 東北大学 工学部 資源工学科 地質情報工学 卒業 工学士
■ 職歴
1. 2015/04~ 京都産業大学 先端情報学研究科 教授
2. 2015/04~2018/03 京都産業大学 コンピュータ理工学部 インテリジェントシステム学科 教授
3. 2011/04~2015/03 京都産業大学 先端情報学研究科 准教授
4. 2008/04~2015/03 京都産業大学 コンピュータ理工学部 インテリジェントシステム学科 准教授
■ 主要学科目
人間情報処理
■ 所属学会
1. 2016/06~ 日本バーチャルリアリティ学会
2. 2017/01~ ∟ 香り・味と生体情報研究委員会 委員
3. 2005/10~ Society for Neuroscience
4. 1997/06~ Organization for Human Brain Mapping
5. 1997/06~ 日本神経科学学会
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2018/04~2020/03  脳波デコーディングを用いた階層的コミュニケーションの構成的検証と制御 新学術領域研究(研究領域提案型)公募研究 (キーワード:脳情報フィードバック訓練、機能変調、因果効果、記憶に基づく将来展望、実験記号論)
2. 2015/09~  ネットワーク自己再組織化の数理的基盤の創成 新学術領域研究(領域提案型・計画研究) 
3. 2014/04~2018/03  意図共有と意味創造を伴うコミュニケーション創発の進化的構成論による研究 基盤研究A(一般) 
4. 2014/04~2018/03  社会的・職業能力育成プログラムに資する認知・脳科学的エビデンス情報提供基盤の構築 競争的資金等の外部資金による研究 
5. 2014~  大豆ペプチド摂取の脳機能への関与の検証-脳波を用いた研究 その他の補助金・助成金 
全件表示(20件)
■ 受賞学術賞
1. 2014/03 学生プレゼンテーション賞
2. 2013/03 学生プレゼンテーション賞
3. 2013/03 優秀インタラクティブ賞
4. 2012/12 科学研究費助成事業 平成24年度審査委員表彰
■ 現在の専門分野
基盤脳科学, 知能情報学, 認知科学 (キーワード:認知神経科学 脳認知情報処理 非侵襲脳イメージング)