研究キーワード:タンパク質品質管理、小胞体ストレス応答、小胞体関連分解、レドックス、カルシウムイオン、タンパク質品質管理、小胞体ストレス応答、小胞体関連分解、レドックス、カルシウムイオン
    (最終更新日:2022-08-28 09:34:04)
  ウシオダ リョウ   USHIODA RYO
  潮田 亮
   所属   京都産業大学  生命科学部 先端生命科学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2022/08/07 タンパク質品質管理を支える電子移動媒体としての超硫黄分子の役割(学術変革領域(A)「硫黄生物学」第2回領域会議)
2. 2022/07/30 ⼩胞体の機能を⽀えるオルガネラ環境の探求(第15回⼩胞体ストレス研究会)
3. 2022/07/30 レドックス制御を介した⼩胞体ストレスセンサーATF6 制御機構の解明(第15回⼩胞体ストレス研究会)
4. 2022/07/30 レドックス制御を介した⼩胞体恒常性維持機構(第15回⼩胞体ストレス研究会)
5. 2022/07/30 近接依存性標識を⽤いた⼩胞体タンパク質品質管理機構の評価(第15回⼩胞体ストレス研究会)
全件表示(68件)
■ 著書・論文歴
1. 2022/07 その他  小胞体プロテオスタシスの新常識―酸化反応の場としての小胞体から還元反応の場へ 実験医学増刊 Vol.40 No.12 セントラルドグマの新常識〜転写・翻訳の驚きの新機構と再定義されるDNA・RNA・タンパク質の世界   
2. 2022/05/24 その他  Development of a stable antibody production system utilizing an Hspa5 promoter in CHO cells Scientific Reports 12  
3. 2021/12 論文  Ca2+ imbalance caused by ERdj5 deletion affects mitochondrial fragmentation Scientific Reports 11(1)  
4. 2021/10 その他  生化学(Vol. 93 No. 5)  651-659頁  
5. 2020/08 その他  生化学(Vol.92 No.4)    
全件表示(26件)
経歴
■ 学歴
1. 2009/03
(学位取得)
京都大学 博士(理学)
2. 2006/04~2009/03 京都大学大学院 理学研究科 生物科学専攻生物科学専攻生物物理系 博士後期課程
■ 職歴
1. 京都産業大学 生命科学部 先端生命科学科
■ 所属学会
1. 日本分子生物学会
2. 日本生化学会
3. 日本細胞生物学会
その他
■ 社会における活動
1. 2021/11 小胞体の「反逆」酵素 役割は?
2. 2021/11 【京都産業大学】アルツハイマー病などの治療法の開発に期待。細胞老化を引き起こす仕組みを解明 -- 英国科学雑誌「Scientific Reports」(オンライン版)に掲載
3. 2021/11 【京都産業大学】アルツハイマー病などの治療法の開発に期待。細胞老化を引き起こす仕組みを解明 -- 英国科学雑誌「Scientific Reports」(オンライン版)に掲載
4. 2021/11 アルツハイマー治療法につながる可能性 細胞老化の仕組み発見、京都産業大
5. 2019/04 ヒト由来カルシウムポンプの高分解能構造と活性制御機構を解明 ~細胞内カルシウムの恒常性維持機構の破綻が引き起こす疾病の原因解明に光~
全件表示(19件)
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/09~2026/03  タンパク質品質管理を支える電子移動媒体としての超硫黄分子の役割 学術変革領域研究(A) 
2. 2018/04~2020/03  レドックスゾーンで切り拓く小胞体恒常性維持機構 新学術領域研究(研究領域提案型) 
3. 2018/04~2021/03  レドックス制御によるカルシウム恒常性維持機構 基盤研究(C) 
4. 2018/04~2022/03  小胞体における活性酸素除去に関わる新たな分子機構の解明 基盤研究(A) 
5. 2017/04~2019/03  新生鎖による小胞体還元ネットワーク構築機構の解明 新学術領域研究(研究領域提案型) 
全件表示(13件)
■ ホームページ
   https://ushioda-lab.com/
■ 現在の専門分野
細胞生物学, 分子生物学, 機能生物化学, 分子生物学, 細胞生物学, 機能生物化学, 分子生物学, 細胞生物学 (キーワード:タンパク質品質管理、小胞体ストレス応答、小胞体関連分解、レドックス、カルシウムイオン、タンパク質品質管理、小胞体ストレス応答、小胞体関連分解、レドックス、カルシウムイオン) 
■ 取得特許
1. カルシウムポンプ制御物質のスクリーニング方法、並びに、メラニン色素合成阻害物質のスクリーニング方法(特許第6212249号)