(最終更新日:2021-09-04 13:02:56)
  イトウ マサタカ   ITO MASATAKA
  伊藤 正隆
   所属   京都産業大学  経営学部 マネジメント学科
   職種   准教授
業績
■ 学会発表
1. 2020/09/05 業績予想の予測誤差に対して実績利益の品質が与える影響(日本会計研究学会)
2. 2018/12/08 企業情報(業績予想)の開示が経営者の管理活動に与える影響(日本会計研究学会)
3. 2016/08/30 予算スラックと予算参加との間の関係に影響を与える要因に関する実証研究(日本原価計算研究学会)
4. 2015/09/11 予算スラックに対する上位管理者のコントロール―日本企業を対象とした事例研究―(日本原価計算研究学会)
5. 2013/08/30 グローバル企業のマネジメント・コントロール・パッケージ(日本原価計算研究学会)
全件表示(8件)
■ 著書・論文歴
1. 2020/10 論文  予算スラックとしての予備費に関する一考察 會計 198(4),56-69頁 (単著) 
2. 2020/08 論文  海外子会社マネジメントの実態 會計 198(2),54-66頁 (共著) 
3. 2019/04 論文  企業情報(業績予想)の開示が経営者の管理活動に与える影響 會計 195(4),26-37頁 (単著) 
4. 2018/10 論文  上位者によるコントロールが予算スラックの形成に与える影響に関する実証研究 京都マネジメント・レビュー (33),1-17頁 (単著) 
経歴
■ 職歴
1. 2019/04~ 京都産業大学 経営学部 マネジメント学科 准教授
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/04/01~ パワーポイントを活用した講義
2. 2014/04/01~ 演習問題による理解度チェック
3. 2014/04/01~ 講義内容に関する復習問題の配付
4. 2020/04/01~ 講義内容のweb上での公開
●作成した教科書、教材
1. 2014/04/01~ 講義内容に関する教材の作成
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
●実務の経験を有する者についての特記事項
全件表示(7件)
■ 主要学科目
会計学概論・管理会計
■ 資格・免許
1. 2012/05 公認会計士
2. 2019/05 税理士
その他
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2021/04~2024/03  予算スラックの利用によるポジティブな影響の解明 基盤研究(C) (キーワード:予算スラック、上位管理者、コントロール)
2. 2020/04~2023/03  グローバル環境下の連結管理会計に関する理論的・実証的研究 基盤研究(B) (キーワード:グローバル、連結管理会計)
3. 2019/04~2021/03  上位管理者に焦点を当てた予算スラックの形成メカニズムの解明 若手研究 (キーワード:予算スラック、上位管理者、コントロール、形成メカニズム)
4. 2017/04~2020/03  グローバル連結管理会計に関する総合的研究 基盤研究(B) 
5. 2014/04~2017/03  海外子会社マネジメントにおけるコントロールパッケージに関する研究 基盤研究(B) 
全件表示(7件)
■ 現在の専門分野
会計学 (キーワード:管理会計、原価計算)