カジタニ シンヤ   KAJITANI SHINYA
  梶谷 真也
   所属   京都産業大学  経済学部 経済学科
   職種   准教授
項目区分 教育方法の実践例
期間 2008/04~
事項 講義・演習における授業のやり方
概要 演習形式の授業では,大学での学び方やそのために必要なスキルの習得を目指し,「調べる」「発表する」「討論する」ことを中心に行っている.講義形式の授業では,パワーポイントを用いることで見やすさを心掛けると同時に,板書を行うことで内容の補足を行う.また,授業資料(レジュメ)を用意して学生に配布している.授業資料は空欄にした部分を学生に記入させるという方式を採用し,学生の集中度を損なわないように努めている.大教室での授業では,必要に応じて座席指定を導入して学生管理の改善を図っている.