ナカダ ケンジ   NAKADA KENJI
  中田 謙司
   所属   京都産業大学  経営学部 会計ファイナンス学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/08
形態種別 研究論文
標題 配当を促進する税制改革
執筆形態 単著
掲載誌名 企業会計
掲載区分国内
巻・号・頁 Vol.66 Number.8(2014年8月号),70-76頁
著者・共著者 中田謙司
概要 戦後の日本の法人税制、所得税制のルネサンスの提案。企業の配当を促進し資金循環を図る。企業に内部留保せずに株主に配当すれば、法人実効税率は容易に20%台に下げられる。受取る側の個人所得税の利子・配当・譲渡益の分離課税20%の優遇も改革を提唱。