コバヤシ サトシ   KOBAYASHI SATOSHI
  小林 聡
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2007
形態種別 研究論文
標題 極限計算可能数学のゲーム意味論
執筆形態 単著
掲載誌名 日本ソフトウエア科学会第24回大会論文集
掲載区分国内
出版社・発行元 Japan Society for Software Science and Technology
巻・号・頁 24
著者・共著者 小林聡
概要 極限計算可能数学は、構成的数学に弱い排中律をつけ加えたもので、その証明に対応するアルゴリズムは、有限回の誤りののちに正しい答を学習する一種のプログラムを与える。本研究は、極限計算可能数学に対して、バックトラッキングゲームによる意味論を与える。Implication なしの fragment に対しては Berardi がすでに意味論を与えていたが、我々は implication も含めた解釈を与える。
ISSN 1348-0901