コバヤシ サトシ   KOBAYASHI SATOSHI
  小林 聡
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002
形態種別 研究論文
査読 査読あり
標題 知識の論理とプログラム
執筆形態 単著
掲載誌名 コンピュータソフトウェア
掲載区分国内
出版社・発行元 岩波書店
巻・号・頁 19(1),34-38頁
総ページ数 5
著者・共著者 小林聡
概要 「値についての知識」を扱う論理を提案する。これは「$x$ の値を知っている」を意味する述語 $D(x)$ を持つ論理である。このような論理により、非決定的計算や、部分的な情報に基づく計算をうまく形式化できると考えられる。

本論文では、そのような論理の最も簡単な場合について Kripke 流の意味論を与える。また、Pitts の Evaluation Logic で非決定的計算について推論する場合に起こる不具合が $D$ を用いることでどのように解消されるかを見る。
DOI https://doi.org/10.11309/jssst.19.34