コバヤシ サトシ   KOBAYASHI SATOSHI
  小林 聡
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   職種   教授
研究期間 2006/04~2008/03
研究課題 極限計算可能数学の計算機上の実行
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 科学研究費補助金
研究種目名 萌芽研究
科研費研究課題番号 18650003
キーワード 極限再帰性、実効的一様位相、セミ古典論理、ゲーム意味論、バックトラック、必勝法、変換意味論、有限基底定理、極限再帰関数、ゲームセマンティックス、ゲームサイトセマンティックス、構成的論理体系、カット・三段論法、バックトラッキング、ゲーム・ソフトウェア
代表分担区分 研究分担者
代表者 八杉満利子
概要 極限再帰関数を計算アルゴリズムとして許容する数学の実装とその応用を最終目標とし、その目的に都合のよいセミ古典論理(構成的論理に極限操作に対応する排中律を加えた体系)のゲーム意味論の完成およびその実装を目指した。