ウチダ ケンイチ   UCHIDA KENICHI
  内田 健一
   所属   京都産業大学  外国語学部 ヨーロッパ言語学科
   職種   准教授
研究期間 2013~2014
研究課題 プレ・ファシズム期のイタリア文学におけるオデュッセウス像の変遷
実施形態 その他の補助金・助成金
研究委託元等の名称 京都産業大学
研究制度 (選択しない)
代表分担区分 研究代表者
概要 古代ギリシア神話の英雄オデュッセウスは、後代の文学において、知略に長けた冒険者・航海者として幾度となく登場する。本研究は、イタリアのプレ・ファシズム期(主に1900~10年)における、オデュッセウス像の変遷の跡付けを行うものである。ダンヌンツィオ、パスコリ、マリネッティなどの作家が描くオデュッセウス像を通して、当時のイタリア社会(アメリカへの移民、アフリカ探検、植民地戦争)の深層を明らかにすることも目指す。