タマダ ハルアキ   TAMADA HARUAKI
  玉田 春昭
   所属   京都産業大学  情報理工学部 情報理工学科
   職種   准教授
研究期間 2020/04~2023/03
研究課題 ソフトウェアバースマークによる実践的なソフトウェアの盗用検出
実施形態 科学研究費補助金
採択フラグ 採択
研究種目名 基盤(C)
科研費研究課題番号 20K11761
キーワード ソフトウェアバースマーク、スケールアップ、動的解析の自動化、記号実行
科研費分類ソフトウェア
代表分担区分 研究代表者
代表者 玉田 春昭
概要 本研究では,一般ユーザが,自身が持つソフトウェアの盗用検出を事前準備なしで検査できる機構の提案を目指す.このことをカジュアルな盗用検出と呼ぶ.そのために,従来のバースマーク手法の手順を改良し,検査対象となるソフトウェア群の大幅なスケールアップや,盗用判定基準の見直しを行う.加えて,動的解析の自動化が困難であるため,スケールアップが困難であった動的バースマークも本研究の対象にする.そのために,記号実行による動的解析の自動化にも取り組む.