カジタニ シンヤ   KAJITANI SHINYA
  梶谷 真也
   所属   京都産業大学  経済学部 経済学科
   職種   准教授
研究期間 2011~2014/03
研究課題 時間配分に着目した若年層の教育・所得・健康格差の要因と帰結に関する実証研究
実施形態 科学研究費補助金
採択フラグ 採択
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(C)
科研費研究課題番号 23530328
キーワード 人的資本,健康資本,時間配分,所得格差,健康格差
科研費分類刑事法学
代表分担区分 研究分担者
概要 本研究では,マイクロデータを用いて若年層において就業状態や人的資本・所得,健康資本の格差が生じているのか,また,それはいつ何をきっかけに生じたのかを明らかにする.さらに,個人の家庭環境,時間配分,教育・訓練制度に注目し,それらを生活格差という視点で捉えて所得格差との関連を明らかにする.個人の行動・時間配分と所得の因果関係については,所得が個人の行動に及ぼす効果,個人の行動(例えば自己投資)が所得に及ぼす効果の両方向が考えられる.最先端の計量経済学の手法を取り入れることで,それぞれを明示的に識別し格差が生じるメカニズムと格差の帰結を解明し有効な政策提言に結びつけることが本研究の目的である.